お宅の側にも・・・

若干肌寒くなってきました今日この頃ですが、台風も去っていき一安心ですね。

前回でしたか、「点検していますか?」のタイトルで投稿させて頂きましたが

その時は上の方の話を致しました。

今回は下のお話しをしたいと思います。

床下って見ていますか?

気にしている方も多いと思いますが、実際に潜ることあまり無いのではないでしょうか。

結局、家を支えているのってどこでしょう?

基礎と土台ですね!実際には大事な所はたくさんありますが、今回お話ししたいのはコチラ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アリさんマークの・・・いやいや、白蟻です。

壊してみたら発覚のパターンです。

お客様も一度点検はしたようですが、見えないところももちろんあります。

たとえば、柱の表面は綺麗でも中はスカスカなんて事もありますので

定期的な防蟻処理をおススメしています。

防蟻の保証は5年間ございますので、5年に一度やっておけば間違いないと思います。

定期的な点検をお忘れなくお願いしたいと思います。

 

利根田

 

自宅で自分だけの空間は如何でしょうか。

コロナ禍の中、自宅で仕事をされている方が多いかと思います。「部屋は増やせないが、隔離した空間が欲しい」

その希望を叶えてしまうのがパナソニックから発売される「KOMORU」です。

1平方mの半個室空間を、付属の六角レンチを使用するだけで、わずか15分間で、誰でも簡単に組み立てられるのが特徴で、高さ約120cmの仕切りと、デスクを一体化。部屋の角に設置することで、集中して仕事や作業に取り組むためのスペースを作ることができるのです。 作り付けではないので移動も可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 仕切りには、フックなどを取りつけることができる有孔ボードが採用されています。簡易的な収納を設置したり、必要な文具や小物などを配置したり、お気に入りの飾りつけなどのアレンジができます。机と反対側にもフックなどを取り付けることが可能ですので自分好みにカスタマイズできます。

大きく4つの部品で構成されています。アジャスターを取り付け、パネルを組み立て、デスク受けを取り付け、デスクカウンターを取り付ければ完成。壁の取り付けは、右方向と左方向のどちらにも行なえ、部屋のレイアウトにあわせて組み立てればいいので女性の方でも簡単に出来ます。

 

 

 

 

 

リビング内でもちょっとした自分だけの空間ができます。仕事のみならず、勉強など個室にコモルような空間はいかがでしょうか?

 

新井

 

玄関ドアを自動ドアに

LIXLから9月1日、玄関ドア(開き戸)を自動ドアに変えられる電動オープナーシステム「DOAC」(ドアック)が発売されました。

車いすユーザーのみなさまからのヒヤリングを元に生まれたインクルーシブ製品です。

今ある玄関ドアやカギはそのまま、後付けでドアを自動化できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DOACは玄関ドアに触れることなく、施錠、解錠とドアの開閉をリモコンで操作できるシステムです。挟まれ検知機能で異常な接触を感じたら停止するのでご高齢者やお子様、車いすの方も安心です。

両手か塞がっているときなどリモコンを使わずに手動で開閉する際、玄関ドアを少し開くだけで電動オープナーがアシストする「オートアシスト機能」も特徴です。

1日で工事完了し、その日のうちに使えます。(設置できない玄関ドアもありますので下見調査が必要です。)

さぁ、出かけたくなる
毎日へ。

いつもの玄関ドアに魔法をかけて、
家族みんなが笑顔で出かけられるように。
LIXILの電動オープナーシステムDOAC(ドアック)。

お気軽にお問い合わせください。

                  店長

あかりで快適な暮らし手に入れませんか?

 

 

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いております。

暑い日はいつもより疲れやすく、ぐっすり睡眠したいところですが、なかなか寝付けなかったり、

たっぷり寝たのに眠気がとれなかったり、身体が重くてだるかったりしていないでしょうか?

「不眠」は生活習慣病とも言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、睡眠の質を向上させる「寝室のあかり」を少しだけ紹介します!!

良い眠りは、眠っている間だけではなく、寝る前・目覚めたときなどの室内環境も大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起床時間に合わせて徐々に明るくし、夕方にかけて光色を変化させていき、夜は電球色で

落ち着いた空間を演出するのがオススメです。

睡眠時だけに限らず、生活シーンに合わせたあかりを選ぶことで、よりよい快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

生活に合わせたあかりをご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る