スタッフブログ

セミナー&シンポジウムのご案内

10月に入り秋めいてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この時期、朝と夜に気温がグッと低くなり体調管理が大変難しいかと

思われます。

今回ご案内させていただくセミナー&シンポジウムは、体の冷えが健康に

与える影響を【医学】と【建築】の両面から学べるものになっています。

冷え性でお悩みの方!家の寒さにお悩みで新築やリフォームをご検討中の方!

お悩み解決のヒントになるセミナーとなっておりますので是非ご参加下さい。

詳しいご案内は↓クリック↓

暮らしから始める健康セミナー&シンポジウム

新築やリフォームをお考えの際は、お気軽にご相談下さい。

皆様のご来店心よりお待ち致しております。

スタッフ:瀧口

キャンペーンのご案内♪

秋が近づき、過ごしやすい日になってきました。

秋といえば、スポーツ&芸術&食欲が浮かんでくるかと思いますが、

そこへ【リフォーム】を加えてはいかがでしょうか!

9月下旬からPanasonic『水廻りキャンペーン』

10月からLIXIL『ガーデンリフォームキャンペーン』

が始まります♪

どちらもこれからの時期にあったリフォームキャンペーンに

なっております。

お気軽にご相談下さい。皆様のご来店お待ち致しております。

スタッフ:瀧口

 

キャンペーンのご案内は↓クリック↓

Panasonic水廻りキャンペーン

LIXILガーデンリフォーム応援キャンペーン

 

 

災害時の停電時電力使用について

本日未明の北海道地震では道内の停電復旧に数日かかると報道がありました。

信号も携帯電話基地局も全て電気が必要なので北海道内のインフラはストップ

状態とのことです。日本国内どこで起こっても不思議ではない大地震。

他人事でない対策が必要と思います。

弊社では太陽光発電設備と電気自動車の蓄電池をつないで

緊急時でも店舗での電力使用ができ、熊谷市と災害時における

支援協力体制を結んでいます。

http://www.e-house.co.jp/matsumoto-zaimokuten/pdf/20170208newstore.pdf

 

電気は確保しても市水道は水道ポンプ場の電源が入らなければ送られてきません。

飲料水やトイレなど1人1日数リットルの水が必要です。

そこで、この機会に太陽光発電の電気を停電状態にしてテストを行いました。

まず、東京電力との連携ブレーカーを切ります。

 

 

 

 

 

 

 

続いて太陽光装置のパワコンのスイッチを自立運転に切り替えます。

 

 

 

 

 

 

 

自立運転回路のコンセントから井戸水用のポンプに電気を送り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水が出ることを確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで一安心です。

非常時には弊社で水の供給をしますのでご安心ください。

松本

弊社ZEH建築(改修)目標・実績の公表をいたします。

大工さんと木工教室!!

皆さんお久しぶりです!施工管理担当 利根田です。

8月25日に、お子様対象の木工教室イベントを開催致しました。

OBの方、新規の方、暑い中お越しくださってありがとうございました!

今回は、ヒノキのイスと本棚を作りました。

どちらもカナズチとドライバーのみで作成しました!みんないい出来映えだったと思いますよ!

大工さんが見本を見せてから作業を行ったので、手順などはわかりやすかったと言われました。

ちなみにカキ氷やジュースなどもあり、全部食べ飲み放題でした!

最後は、大人の方が本気になって仕上げをしていましたねw

多くの方にお集り頂き、大変ありがとうございました!他にもイベントがありますので、奮ってご参加ください!!

 

。。。あ!ご参加下さった方に、当日の記念写真をお送り致しますのでお楽しみに!!

以上、利根田でした。

 

リフォーム相談会

もう8月も終わりになりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

これからの時期はリフォームをお考えになるには良い季節かと思われます。

そこで本日は、パナソニック リビング ショールーム熊谷での

リフォーム相談会のご案内をさせていただきます♪

ショールームには多数の商品が展示されており、見て・触れて・

体験でき、リフォームのヒントになるかと思います。

相談会でも、実際にIHを使用しての料理教室が行われます🍴

日時は9月29日(土) OPEN10:00/CLOSE17:00

詳しくは、↓クリック下さい↓

住まいのリフォーム相談会

まだ先のご案内になりますが、皆様のご来店心よりお待ち致して

おります。

スタッフ:瀧口

リーズナブルに浴室改修♪

こんにちは!

介護リフォーム担当の濱島です!

先日、浴室工事のご相談をいただきました。

お打ち合わせで最初にお伺いした時の写真がこちら。

昔ながらのタイルのお風呂です。

今回は 低予算で工期も短く工事をしたい。との、お施主様のご希望で、

浴槽と床の交換のみの工事をご提案させていただきました。

 

完成がこちら!

ガラッとイメージが変わりました☆

 

お施主様のもう一つの悩みが、

「出入り口の段差や浴槽のフチが高く、高齢の父がバランスを崩して転ばないか心配」

というもの。

そこで、出入り口に排水溝をつけて浴室の床を上げ、

床面と浴槽底の高さのバランスを整えることで、

負担なくお風呂に入っていただけるようになりました。

 

工期は3日間。

低コスト・短期間で、思った以上にきれいに仕上がりますよ♪

介護保険住宅改修♿

こんにちは。

本日の現場日誌ですが、9月着工のリフォーム工事のお宅へ、「介護保険住宅改修」の申請用写真を撮りにお邪魔して来ました。

当社の、一番の得意分野でもあります。

 

こちらのW様邸は、お風呂の改修で申請をします。

タイルの在来浴室をシステムバスに変更し、段差の解消や手すりの取付け、出入口を開きドアから引戸に変更という内容で申請します。

 

写真の撮り方にも、決まりがあります。

 

通常当社で申請をすれば、1~2週間で工事承認となりますので、9月初旬の着工に十分間に合います。

 

対象者であるご高齢のお母様の為の住宅改修とは別に、ご家族様からのご要望である通常のリフォーム工事も併せて行わせて頂きます。

キッチンの入れ替えもさせて頂きます。

約1か月強の工期の、複合的なリフォーム工事です。

 

当社では、通常のリフォーム工事は勿論、手すり1本からの介護保険住宅改修、更に今回ご紹介したような複合的なバリアフリーリフォームも取り扱っております。

専任の介護リフォームアドバイザーもおりますので、お気軽にご相談下さい。

 

尚、一緒にお仕事をしてくれる「介護リフォームアドバイザー」も募集しております!

 

射手

 

 

台風🌀

台風が気になります。

お盆前完成予定の工事の遅延が心配です・・・

 

そんな嵐の中、昨晩遅くまで職人さんが頑張って仕上げてくれたリフォーム現場へ、お掃除に伺って来ました。

工事前写真📷

工事後写真📷

Panasonicシステムバス「オフローラ」とPanasonic洗面ドレッシング「エムライン」の組み合わせです。

床材は、水廻りにも安心な、Panasonicアーキスペックフロアーです。

お施主様チョイスの洗面脱衣室の壁紙は、麻の葉柄で「和」な感じです。

 

お引き渡しまで、あと少しです。

 

皆様、台風情報に注意しましょう・・・

 

射手

 

トイレにエアコン付けました。

お客様からのご要望で、トイレにエアコン付けました。

私自身、初めての試みでしたが、これだけ猛暑日が続くと隠れ需要がありそうですね。

射手

ページトップへ戻る